米追加利上げ

トランプ大統領政策の1つでもあった通り、アメリカが金利を上げました。

今回の利上げ幅は、0.25%。

そして、今年2017年に、あと2回の利上げを見込んでいるとのことです。

ニュース、新聞でも公開しています。

最低限、こういう重要ポイントだけは、見逃さないようにしておきましょう。
 

「米追加利上げ、0.25% 年内さらに2回見込む」
2017/3/16 3:03 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN15H2L_V10C17A3000000/

米連邦準備理事会(FRB)は15日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、昨年12月以来、3カ月ぶりの利上げを決めた。
利上げ幅は0.25%。
同時に公表した政策金利見通しでは、2017年中にさらに2回の追加利上げを見込んだ。

こちらのグラフを参照下さい。

非常にわかりやすく、リーマンショックと合わせて書いてくれています。
 

では、アメリカが金利を上げると、米ドルはどうなるのでしょうか?

こちらの過去記事を読んで頂くと、イメージ掴めると思います。

「お金の量」

お金の量


金利を上げれば、お金を借りなくなり、お金が出回る量が減ります。
 

「為替レート」

為替レート


お金の量が減れば、お金の価値が上がり、(今回の場合は米ドルが)値上がりします。

というのが、基本ルールです。
 

では、こちらの米ドル/円為替レートのチャートを見てみましょう。

為替レートの動きを確認してみて下さい。

「 米ドル/円 リアルタイムチャート」
http://fx.minkabu.jp/pair/USDJPY

いかがだったでしょうか?

何か気になった点はありますでしょうか?
 

アメリカ利上げ発表の(日本時間)3/16に円高になっています。

114.53円の横線から113.5円くらいでしょうか、縦線が下がっています。

この状況は、世の中の基本ルールから外れています。

一体何が起きているのでしょうか?

今後の動向に注意ですね。

 




トランプ大統領 政策

現在話題のトランプ大統領ですが、アメリカをどのような方向へ進めて行く予定か、見えていますでしょうか?

政策は多数発表されており全てを理解することは難しいと思いますが、大きな枠組みとして、アメリカの進む方向性を理解しておく必要はあると思います。

方向性が見えてくれば、その後の結果を予測し、そして適切な対策を事前に準備して行ければ安心です。

自身で対策を予測出来るようになることは、とても重要です。


 

トランプ大統領の政策について書かれた記事を幾つか挙げておきます。

政策と言っても、影響が大きいもの、そうでないものに分かれると思います。

アメリカの進む方向性を大枠で捉えてみて下さい。
 

「トランプ大統領で米国経済は強くなるのか」
東洋経済ONLINE 2017年01月01日
http://toyokeizai.net/articles/-/151530

「トランプ米政権の経済政策 今分かっていること」
BBC NEWS JAPAN 2017年01月24日
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-38717326

「トランプ大統領」
NHK NEWS WEB (記事多すぎかも?)
https://www3.nhk.or.jp/news/special/45th_president/?utm_int=special_contents_list-items_001
 

次回、個人的見解を書いていきますね。
 




お金の貯め方

「お金が貯まらない人のポイント1・2・3」と記事を書いてきましたが、それらを踏まえて、今回はお金の貯め方についてまとめてみたいと思います。

方法のご紹介なので、これでなくてはいけないという堅い考え方ではなく、ひとつの参考程度に捉えて頂ければよいと思います。

余分な文章は入れずに、完結に手順のみ書きますね。
 

■毎日の貯金

1.事前に貯金箱を準備します。

2.毎日、朝一番に自分に対してお金を支払います。
 朝一番とは、その日一番最初にお金を支払う先を自分にするという意味です。
 貯金箱は自分に対する貯金です。
 金額は幾らでも(その時手元にある小銭で)いいです。

ちなみに私は、小銭入れに500円玉があれば500円を、無ければ100円玉をという感じで、その時にあるものを貯金しています。

3.貯金箱が一杯になって来たら、下記の「不滅銀行口座」へ預金します。

この2・3を繰り返すだけです。
肝は、最初に自分に対してお金を支払うということです。
 


 

■毎月の貯金

1.今回の貯金用に新規に銀行口座を作ります。
 手持ちの銀行口座で未使用のものがあれば、それでもOKです。
 これを「不滅口座」とします。

不滅口座は貯金のための専用口座で、他の目的には使用しないものです。
自身の資産構築のための使用はOKです。

2.毎月の貯金額を決めます。
 現状可能な金額でよいです。
 バビロンの大富豪の法則に基づくことが理想です。
 http://nosbisa.com/?p=311

3.毎月給料が入ったら、一番最初に自分の不滅口座に規定金額を入金します。
 こちらも自分への貯金を最優先に実施します。

今月は支払いが厳しそうだから貯金は止めよう、途中でお金が足りなくなったから不滅口座のお金を一時的に利用しよう等は、絶対にNGです。
自分で決めた金額は確実に貯金して、貯めていって下さい。

4.自分で決めた2項の貯金額を、3ヶ月毎に1割増やして行って下さい。
 ここが肝です。

 例えば、1月から毎月10,000円ずつ貯金するとします、
 3ヶ月後の4月からは毎月11,000円を貯金、
 3ヶ月後の7月からは毎月12,100円(11,000×1.1)を貯金、
 10月からは毎月13,310円(12,100×1.1)を貯金と、
 永久的に貯金額を1.1倍して行きます。

 1割増し程度であれば、知らず知らずのうちに増やしていけるものです。

そして、一般サラリーマンの固定給の人であれば、このまま永久的に1割増しを続けて行ったら、いつかは給料を超えて破綻するのではないかと思われることでしょう。
しかし、この1割増しを規則正しく実践出来る人は、給料を超える金額を貯金出来るようになる頃には、サラリーマンを辞めて違うことを実施しているはずです。
 

この法則は、ザ・シークレットに出演していたジョン・ディマティーニ博士の「お金を「引き寄せる」最高の法則」という本に出ています。

お金を「引き寄せる」最高の法則
ジョン・ディマティーニ博士
成甲書房
売り上げランキング: 160,579

 

改訂版はこちらになります。
Amazon

お金に愛される人のルール――マネーセンスを鍛える10のステップ
ドクター・ジョン・F・ディマティーニ
フォレスト出版 (2015-05-09)
売り上げランキング: 17,640

 

楽天市場

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お金に愛される人のルール [ ジョン・F.ディマティーニ ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2017/1/15時点)

 

まず何よりも先に自分自身にお金を支払う(自分自身の価値を認める)という考えのもと、毎日・毎月貯金を実践して行って下さい。